沖縄のディープな裏情報が満載

マルチ商法

意外と知られてないが、沖縄はマルチ商法天国だ。

 

長く住んでると、マルチの勧誘の一度や二度は受けたことがあるのではないか。

 

実際にこれで生活しているとか、儲かっているとかいう人を筆者は周りで見たことがないが、周りでもやはりやっている人が多いのには驚かされる。

 

有名どころのア○ウェイなどを筆頭に様々な業者が下っ端のディストリビューターの獲得を目指してあの手この手で身の回りに忍び寄ってくる。

 

最近音沙汰のなかった知り合いに急に「たまにはお茶でも飲まない?」などと誘われて指定場所に出向くと、そこには知り合いの他にもう一人いて、「紹介したい人がいる」となったらほぼ間違いない。

 

 

最初は身の上話などを続けるが、その内本題の勧誘へと移っていく。どこの業者でも内容は大体似たようなもんで、世間で言われているようなネズミ講などではなく、ネットワークビジネスといって雑誌などでも専門誌があるほど確立されたものである、うちの商品は製造元も品質も保証済みで、○○大学の○○教授がこうやって紹介している、等々タブレットの画面を見せながら説明してくる。

 

このあたりの手口は日本全国どこでもほぼ同様だと思われるが、なぜ沖縄は特にマルチに引っかかる人が多いのか。

 

 

理由はいろいろ考えられるが、特に所得の低さと思考力の低さが原因だろう。

 

今の生活に少しでもプラスの収入があれば、家計がもっと助かるのになあ、とかあと2〜3万小遣いがあると嬉しい、中には無職だが、この話を鵜呑みにして、少しの出費さえクリアできればあとは儲かる!本気で考えてしまうのも沖縄人の悪いところだ。

 

始めたはいいものの、最初は家族や親せきに商品を紹介しなんとかノルマをこなそうとはするものの、そのうちあっという間にツテがなくなり、結局友人や昔の知り合いにまで声を掛け、友達をなくしていくというお決まりのパターンに陥ってしまう。

 

それなりに人脈であるとか、交渉テクニックとか、営業とかに慣れた人なら何とかやっていけるかもしれないが、多分マルチ商法に引っかかる沖縄県人でそういった才能を持ち合わせた人は皆無だろう。

 

 

結果在庫を抱え、足を洗うにも洗えなくなり自分で購入するという悪循環にハマるのは目に見えている。

 

ただ日本ですでにそういったことを経験していたり、トークもイケてるし人脈も自分で切り開いていける、と自信のある方は、沖縄に移住して、この商売で、いわゆる「すごい人」となって周りの羨望を集めつつ悠々自適に生活できるかもしれないのでやってみてもいいのではないか。

 

ディープな沖縄裏情報

関連ページ

沖縄は寒い
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
沖縄の道路
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
バスレーン
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
台風
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
レンタカー
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
コールセンター
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。

スポンサーリンク

メルマガ登録