沖縄のディープな裏情報が満載

沖縄の道路

これは本土の友人に言われてわかったことだが、沖縄の道路は全体的に非常に
滑りやすくて危険だということだ。道路の材質が日本のものとは違うのか、
それとも気候的なものが影響してのものなのかははっきりしないが、とにかく
車を運転していて、日本の時と同じように運転していたら、何度か危ない目に
あったということだ。

 

 

確かに特に雨の日などは非常にスリップしやすく事故も多発している。
沖縄ではレンタカーを使用している観光客や外国人観光客も多くいるので、
レンタカー会社はその点をもって強く注意喚起すべきだと思うのだが。
実際観光客による事故はレンタカー利用者の増加に伴って急増しており、
沖縄県内での事故のかなりのパーセンテージを占めているらしい。

 

せっかく沖縄に観光に来たのだから事故など起こさずに過ごしてもらいたい
ものだが、慣れない地理と滑りやすい道路とあっては仕方ないのかもしれない。
ただ高速道路などはあまり車も通ってないので、思わずスピードを出して
しまうこともあるかもしれない。雨の日は特に滑りやすいので、高速での
過度な速度オーバーは控えていただきたい。

 

 

よく北部のやんばるの道路でツーリング中のバイクが転倒事故を起こして
そのまま誰も通らずに死亡してしまうという痛ましい事故が起こるのだが、
これは道路ほぼ道路でスリップしてしまったと考えていい。ただなぜ、
「見晴らしのいい」「直線で」、多くこういったバイクの事故が起こるのか。
実はやんばるの道は野生の動物、犬、猫、マングース、ヤンバルクイナ、といった
様々な動物が急に道を横切ることがある。そしてそれを避けようとして、
バランスを崩してしまい事故を起こしてしまうそうだ。

 

 

なので沖縄の山道でツーリングをする際は、こういった野生動物の横断には
細心の注意を払わなければならないし、できれば1人でなく複数でツーリングを
行う方がよい。1人でそのまま助けがこないまま死んでしまうケースは実は
かなり多い。もし万が一動物が目の前を横切っても決して急ブレーキや
避けようとするのではなく、そのまま突っ切ってしまった方が安全だ。
たとえ轢いてしまってとしても、自分の命には代えられないはずだ。

 

※もし万が一ヤンバルクイナを轢いてしまったら、ちゃんと届け出るように
した方がよいだろう。

 

ディープな沖縄裏情報

関連ページ

沖縄は寒い
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
バスレーン
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
台風
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
レンタカー
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
コールセンター
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
マルチ商法
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。

スポンサーリンク

メルマガ登録