沖縄のディープな裏情報が満載

台風

台風が直撃すると、沖縄の子供たちは大喜び。

 

本土ではどうか知らないが、沖縄ではまさにこの言葉がそのまま当てはまる。
理由は学校が休みになるのが一番の理由だが、中には風が強くて外で遊ぶと
吹き飛ばされそうで楽しい、というふざけた意見も多いようだ。

 

沖縄は台風対策で頑丈な家が多いので、暴風雨になってもそうめったに家が倒壊したり
ということはまずない。やはり大変なのは道路沿いのヤシの木が倒れて道を塞いだり、
川が増水したり、自然災害のものから、人工的なものだと、強風でドアが急にしまって
指を挟んで切断に至る怪我や、植木鉢などが飛んできて直撃して大けがをするといった
様々なケースが考えられるので、やはり危険なことは危険である。

 

 

暴風警報が発令されると、バスもモノレールも運行しなくなるので、当然通常の
会社や公務員たちは休みになる。(警報解除されると、その時点から出勤となるわけだが)
なのでお店などもほぼ開いてない状況になるので、ヒマな状況を打破すべく、いい大人たちは
レンタルDVDなどを借りて家の中で過ごすことになるのだが、そんな中でも営業するレンタル屋は
見上げた根性である。
(こういった日に営業している会社は通常、社員の安全を考慮して、送り迎えをしてくれる
場合が多い)

 

台風の日を家の中で無事何事もなく過ごした後は、一番も問題が待ち受けている。
台風一過の後片付けである。正直これがあるから台風が嫌だといっても過言ではない。
辺り一帯に散乱したゴミや大量の落ち葉の処理は想像するだけでもうんざりである。
正直、停電とか、断水とか非常に困るわけだが、せっかくきれいにしてあった庭の花がすべて
ふっとばされることや、嵐を避けるために大量の植木鉢等を毎回移動させるといったやる必要のない
労働ほど人を疲れさせることはないのではなかろうか。

 

 

台風になると近隣のコンビニにある弁当やおにぎりといった食料品は類は早々に
すべて売り切れてしまうので、暴風になりそうだと思ったらなるべく早めに買いだめしておいた方が
よいだろう。また地元の格安スーパー「ユニオン」は県内のスーパーで唯一といっていいほど、
確実に台風時でも営業しているので、台風の時は普段よりも大混雑である。
地元の心強い味方である。

 

 

午後から暴風警報が発令された日などは、早々と仕事を切り上げて帰宅するわけだが、高校生などの
学生たちは、いそいそと帰宅するはずもなく、ここぞとばかりに大喜びで友達同士ボウリング場へ
駆けつける。外では遊べないのでボウリング場なのである。なので台風の日はどこのボウリング場も
学生の集団でごったがえしており、普通に投げたい人は避けた方がよい。台風時のボウリング場は
ほぼ沖縄名物と言ってもよい。風が吹けば桶屋が儲かるじゃないが、沖縄では台風がくれば
ボウリング場が大繁盛なのである。

 

まあ考えてみれば危ないから帰宅させるわけであって、彼らのやってることは罰当たりなんだけどね、
これが沖縄の昔からの伝統と言ってしまえばそれまでかもしれない。

 

ディープな沖縄裏情報

関連ページ

沖縄は寒い
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
沖縄の道路
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
バスレーン
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
レンタカー
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
コールセンター
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
マルチ商法
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。

スポンサーリンク

メルマガ登録