沖縄のディープな裏情報が満載

肉マースそばまさみ

肉マースそばまさみ

 

沖縄県内の塩ラーメンではナンバーワンという噂も高い塩ラーメン専門店です。
昼時には行列を作る程人気があります。
メニューは基本塩のみで、あっさり、普通、こってりから選べます。

 

ただ初めて行く場合は、結構リサーチが必要だったりします。
駐車場はないので、車で行く方は近くのコインパークに
止めるしかないのですが、ここは人気店だからと言って、普通に回転が速いと思ったら
大間違いです。まず5〜6人並んでたらほぼ1時間30くらいは待たされると思って間違いない。
なので駐車代はかかるし、もし仕事の休憩時間に利用しようと考えているならやめた方がよい。

 

 

時間のかかる理由は、店主1人できりもりしている店で、しかもどんなに混んでようが、2人前ずつしか
ラーメンを作らないわけです。忙しい店の厨房で、手早くちゃっちゃっ、とこなすあのイメージとは
もう真逆。ゆっくりとした手つきで(手馴れてない訳ではない、念のため)着実に、黙々と淡々と
もう精密機械のごとく二人分ずつ仕上げていきます。周りが騒ごうがどんない待とうが、
このルーティンを決してくずすことはありません。大体2人前ずつ作るのに10分程度と考えてよい。

 

なので自分の前に4人いたら、少なくとも2回ゆっくりと作り終えるのを待って(ここまでで20分)
、ようやくそこから自分のラーメンを作る番になるわけなので、約30分は待たないといけないということになります。

 

あとこの店にはローカルルールみたいなのがあるらしく、(初めて行く人には非常に不親切だが)
店に入ったらカウンターの奥から順序良く詰めて座らないといけないらしい。
テキトーに座ったりすると、店主からちゃんと座るように指導がはいるということだ。
またここは食券制だが、食券を購入してこれをすぐに店主に渡すと怒られてしまうらしい。
順番が近づいたら声をかけるからそれまで待てと。

 

 

正直知らんがな、て感じですが。そういうルールがあるなら、店内に表示しておいてほしいもんです。

 

やはりそういった雰囲気の店内なので、友人同士で行っても私語などできようもんではありません。
家族連れで行くなどもってのほかであります。子供が騒ごうもんなら、ソッコーで出ていけ!と
言われること請け合いです。

 

店内ではチャップリン?かなんかの映像がひたすら流れていて、静寂の中で皆つつましく塩ラーメンを
すすっております。

 

こういった職人気質のお店が好きだという人もいるかと思うので、一概にこれが悪いとは言えませんが、
友人と和気あいあいと食べたい!という場合は遠慮した方がよいかもしれない。

 

 

結構がんこそうな方が経営してるのかと感じるかもしれないが、店主の名誉のため、決して硬い雰囲気の
人ではなく、むしろ一見すると非常に優しそうな感じのする店主である。
上記のこだわり等からラーメンに対する情熱はおそらく並々ならぬものがあると感じられるので、
気になる方は是非足を運んでみてはどうだろうか。

 

"奇跡の鑑定士沖縄の父が登場 "

 

ディープな沖縄裏情報

関連ページ

いわし
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
悠楽
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
風風ラーメン
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。

スポンサーリンク

メルマガ登録