沖縄のディープな裏情報が満載

あやぐ食堂

昔から首里にある大人気の大衆食堂です。

 

いつ行っても人で溢れかえっていて、1〜2人程度で行くと、まず相席は免れません。相席が嫌だという人は決して行ってはいけないと言っても過言ではありません。

 

筆者が子供のころ(20〜30年前)は地元の客でいつも賑わっているお店だったのですが、ここ最近はガイドブックなどにも紹介されるようになって、半分くらいは観光客ではないかと思うほど客層に変化が表れています。

 

地元民ときれいな恰好をした観光客が相席をしてひたすら沖縄料理を食べています。

 

メニューは数えられないほど多く、壁にぎっしりと様々なメニューが貼られていますがざっと見渡しても100種類以上はあるのではないかと思います。

 

 

厨房ではパートのおばちゃんたちが戦争のように同時にいろんなメニューを調理していおり、客席でもピリピリした感じのおばちゃんが、「注文は決まったね?!」と勢いよく聞いてくる。

 

同時に何名もの注文を聞いてそれを厨房に伝えるわけだが、メモを取っている訳でもなさそうで、ちゃんと注文が通っているかどうかたまに不安になる。

 

ちなみに会計の時も伝票等はなく、自分でレジに行って自己申告で何を食べたか伝える。

 

もちろんわざと安いメニューを伝えたりとズルをしてはいけない。

 

ここは昔からお店と客の信頼関係で成り立っている。

 

 

このお店の定番としては、王道の「豆腐ちゃんぷるー」「ごーやーちゃんぷるー」等のチャンプルー類や「沖縄そばセット」(沖縄そばと刺身や小鉢がついてくる)が人気が高い。それ以外もすべて例外なく旨いということも一応付け加えておく。

 

すべて良心的な値段で量も多いので、地元のガテン系の兄ちゃんたちも昼時は大挙してやってくる。

 

また特にこのお店でのおすすめはランチ系だろう。Aランチ、Bランチ、Cランチがあり、揚げ物系のフルコースが堪能できる。

 

Aランチが一番量が多いが、普通であればCランチでもすべて食べるのは至難な業と言ってもいいほど量が多い。

 

しかも値段も他の定食メニューと全く変わらないので、最初にランチ系を頼まれる場合はCランチをおすすめする。

 

 

このお店はゆったりランチを楽しんでくつろぐような店ではないので、食べたらさっさと席を立って次に待っている人に譲るのがマナーというものだろう。

 

最近は観光客や外国人も多いが、昔ながらの大人気沖縄大衆食堂を経験してみたいのであれば、一度は覗いてみてはいかがだろうか。

 

"奇跡の鑑定士沖縄の父が登場 "

 

ディープな沖縄裏情報

関連ページ

グランド食堂
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
ちらー小
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
Kendama沖縄
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
だるまそば
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
首里そば
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
波布食堂
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
どん亭
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。
A&W
沖縄の裏情報や危ない情報、うわさ話、その他役に立つ情報を掲載。また飲食店や遊戯店、エステや水商売に至るまで、移住を計画している人も必見の内容。

スポンサーリンク

メルマガ登録